もう毛深いとは言わせない!!

私は、本当に本当に毛深いです。顔にうっすらとうぶ毛が生えだし、「ひげが生えてるよ」と、友人に言われたのは小学校5年生の頃でした。もちろん眉毛は繋がっていました。
顔のうぶ毛でもそうなのだから、体のいたる所がやっぱり毛深いのです。いちいち説明するのが悲しくなるくらい、あちらこちら、毛の生えているところ全てと言っていいくらいに毛深いのですが、一番処理に困るのが「脇の毛」でした。気になって仕方がないので、生えだした頃から頻繁に剃ったり抜いたりを繰り返していました。頻繁に処理を繰り返していたせいなのか、たまたま見てしまった友人の脇の毛よりも私の脇の毛は広範囲で生えているし、なにせ剛毛。とても剛毛。剃ってもジャリジャリとした皮膚感が残り、まるでお父さんのあごひげのよう。剃ったばかりでも青々としていて、誰かに見られるかも?と、心配でノースリーブなんて絶対に着られません。
抜いたとしてもあまりにも広範囲で、ブツブツと抜き後が目立つ感じで、これもやっぱり誰かにうっかり見られる事が心配でノースリーブはやっぱり着られません。

手足などももちろん毛深いので、薄いにこしたことはないけれど、脇の毛に比べたら、処理もしやすいので、まだ我慢が出来ます。
だけど、脇の毛はまた生えてるよ…と入浴するたびにテンションが下がってしまうし、可愛らしくて着てみたいなぁと思う洋服もデザインによっては試す気持ちにもなれません。

そんな私に友人が脱毛を勧めてくれました。とにかく脇の毛がどれ程までに濃いのか!というくらい脇の毛が濃いので、脇の脱毛を考えています。
私は地元が香川県高松市なのでこのサイトで料金やいろんなプランを見ています ➡☆エステ高松

普段は見えないし、隠そうと思えば隠しておける所なので、忘れていられるけれど、着がえる時には思い出してとてもガッカリしてしまいます。
私の母親がそんなに毛深くないので、ある程度歳をとれば薄くなってゆくのか?と、思っていますが、今のところそんな気配すらありません。
こんな気分から解放されて、好きな洋服が着たいです!そして、たまには水着だって着たいです!夏でも冬でもおしゃれを楽しみたい!”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です